東京FAIRWAY法律事務所 > 主な取り扱い分野 > 不動産問題

主な取扱分野

不動産問題相続問題医療過誤労働問題 離婚問題債務整理顧問契約その他

平成12年の開業以来、当事務所は不動産問題に積極的に取り組んでおり、不動産に関する紛争解決は、当事務所が最も得意とする分野の一つです。

当事務所では、不動産業者・管理会社といった企業様からのご依頼だけでなく、個人の地主様や賃借人などからのご依頼を数多く受けており、多数の交渉案件・裁判案件で実績を残しております。

不動産は、どなたにとっても重要な財産です。争いになった後のご依頼はもちろん、不動産の売却や賃貸借契約の締結・更新の問題など、争いになる前の問題もぜひ当事務所にご相談ください。

なお、当事務所では案件に応じて、提携している不動産鑑定士(賃料増減額請求など)・土地家屋調査士(境界紛争など)・税理士(不動産売却など)と共同で案件の処理を行っております。

さらに通常、司法書士が取り扱う不動産登記業務も当事務所でお引き受けできますので、不動産に関する幅広いサービスをご提供させていただきます。

  • ◆不動産売買のトラブル・取引についての相談
  • ◆借地・借家のトラブルや契約に関する相談(賃料増減額請求など)
  • ◆建物明渡請求
  • ◆境界紛争
  • ◆欠陥住宅
メールでの法律相談はこちらから
お気軽にご相談ください 03-3226-7901 メールでのお問い合わせ 不動産オーナー 不動産管理会社の方へ 相続問題でお悩みの方へ 賃料保証会社 不動産管理会社 必見! 建物明渡 債権管理担当者必見!! 債権回収 ご相談からお引き受けするまでの流れ

ページトップへ